2009年11月17日

杉本町公園と阪和貨物線

子供(小学生)の頃、私は我孫子ではなく、南住吉というところに住んでいました。
今住んでいる我孫子は元は祖父の家です。
さて、その頃たまに遊びに行っていたのが杉本町公園でした。
有名な長崎堂のある所です。

杉本町公園
杉本町公園

その頃の私にとっては、自転車で杉本町公園までは結構な道のりでしたが、楽しみが2つ有りました。
ひとつは写真に写っているお椀の様な形のすべり台。
友達の間では通称「お茶碗公園」と呼ばれていました。
このすべり台がしたくて楽しみに通っていました。
そしてもうひとつが阪和貨物線です。



この公園の真横を走る貨物列車が阪和貨物線です。

阪和貨物線

子供で、特に私は電車には特別興味は無かったのですが、変わった形の電車が通るのでそれを見るのが楽しみでした。
しかも当時は、上の動画とは違い、車両編成が長い。
何両編成かは憶えていませんが、優に10両以上はあったと思います。
それを数えるのが好きでした。
戦後は一時、米軍にも利用されていたことがあるとか。
それが調べると今年の3月末日で正式に廃止が決まっており、現在は鉄道施設の撤去作業が行われています。
この日も大依羅神社付近で作業されていました。

阪和貨物線

少しさみしい気もしますが、仕方がないですね。
今日は私の思い出を語ってしまいました。(^^;;;
まっ、こういうのもありかな。(^^)

阪和貨物線については詳しいサイトを見つけました。
そちらをご覧下さい。

こちらはページの下の方に動画があり、色んなタイプの列車を見ることが出来ます。

こちらは全10.1kmに及ぶ久宝寺〜杉本町間を丁寧に写真でレポートされています。
posted by 湯屋 浸 at 21:26| Comment(2) | 依羅や我孫子、住吉のことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

大依羅神社 5回目 秋祭り

すでにひと月近く経ってしまいましたが、10月12日に大依羅神社の秋祭りに行って来ました。

平成21年大依羅神社秋祭り

お神楽券を戴いたので下の写真はその様子です。

お神楽券
平成21年大依羅神社秋祭り神楽
平成21年大依羅神社秋祭り神楽2

お神楽のことは全くわからないのですが、巫女が短刀を持って踊っていました。
浪速神楽というものですかね。
普段は下の写真のように天鈿女命(アメノウヅメノミコト)をお祀りしているお社ですが、扉を開くと神楽殿になっているようです。
天鈿女命のお社を神楽殿にするなんざぁ、粋じゃありませんか!(^^)

大依羅神社 天鈿女命の社

ちなみに旧神楽殿↓には神功皇后(息長帯比売命)がお祀りされていまして、この日はこちらの扉も開いていました。

大依羅神社 旧神楽殿

また、地域では、「あびこ祭り 花ぐるま」と称し、神輿も出ます。
我孫子町会館から依羅地区を練り歩くみたいですね。
もちろん大依羅神社にも入ります。

平成21年あびこ祭り花ぐるまポスター
平成21年秋 あびこ祭り花ぐるま神輿
平成21年秋 あびこ祭り花ぐるま神輿2
posted by 湯屋 浸 at 21:21| Comment(0) | 大依羅神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。