2010年07月29日

依網池の航空写真

依網池の歴史についてはもっと勉強してから書くとして、今日は私の所有する依網池の航空写真を公開します。
と言っても、そんなに大袈裟なものではありません、国土地理院で購入したものです。

昭和23年の依網池
まず上の最初の写真は昭和23年に撮影されたもの。
外側の赤い線は、川内眷三先生による、想定される元々の依網池の大きさで、
その中の同じく赤い内枠は、この昭和23年時点で現存するよさみ池。

昭和39年の依網池
で、次は昭和39年の依網池。
写真上部に阪南高校(昭和34年開校)の建設が見えますが、まだそのまま現存しています。

昭和50年の依網池
次、昭和50年。
向かって右側の池が、阪南高校の運動場になっています。

昭和54年の依網池
最後、昭和54年の写真。
とうとう向かって左側の池も無くなってしまいました。

今日も特別内容の無い記事でしたが、こうして写真で比べて見るのも楽しいものだと思います。
posted by 湯屋 浸 at 20:04| Comment(3) | 依羅や我孫子、住吉のことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。