2009年10月01日

よさみ風土カルタ

よさみ風土カルタ

9/20頃完成の予定が少しだけ延びましたが、本日入手。
出来たてのホヤホヤです。(^^)
箱の表には『よさみ風土カルタ』刊行会とありますが、これは地元の郷土史家で、住吉歴史探訪会の会長でもある今井亮(あきら)さんという方が歌を書き、佐竹かず子さんという方がそれに絵を付けたもの。
知っている人ももちろん楽しめます(あーそやそや!みたいな感じ ^^)が、個人的には知らないことも多いので色々知るきっかけができて尚楽しいです。
カルタは今井さんの自宅へお伺いして直接頂きました。
初めてお会いしたにもかかわらず、気さくに地元の郷土史のことを約1時間にも亘り、色々教えて頂いた上にお茶までご馳走になって帰ってきました。
感謝感激です。
で、なんとカルタの数が59枚。
50音なので50枚だと思ったら大間違い!(笑)
今井さんのおっしゃるには、なんと実際には90種類ぐらい作って、これでも「絵に描きづらい」とか色んな理由でここまで絞ったんだとか。。。
「没になったやつも知りたいよー」と思ったんですが、さすがに初対面でなので図々しいことは言えませんでした。

御年80歳ということですが、まだまだお元気そうで、この次は本の執筆を望むところでございます。
尚、カルタは200個しか作っていないらしく、早い者勝ちです。
1500円。
posted by 湯屋 浸 at 21:12| Comment(1) | 依羅や我孫子、住吉のことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
私は70年代ぜんはんうまr
Posted by at 2010年08月14日 00:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。